苦しまぎれの三連発!

e0123889_22545069.jpg

モンキチョウですね。
まあ、とりあえず、撮ったとういう写真です。
e0123889_22553685.jpg

で、オオヨシキリです。
新緑の葦で鳴いていますが、なぜだか止まったのが枯れた草だったりして。
e0123889_22571197.jpg

次には、アジサイにバッタの幼生です。
うん、それだけですね。
まあ、在庫も無いので苦しまぎれの写真ということで!
はい、これにてネタは終了です。
次の、土日まで、さよならさよなら、サヨナラですよ。
[PR]
by tumaguro | 2013-06-25 23:04 | 自然

ネジバナ

e0123889_18345499.jpg

ネジバナにツマグロヒョウモンですね。
花が小さいので、これでは、東京タワーに襲いかかるモスラの様に見えます!
ちなみに、東京タワーを破壊したのは幼虫のモスラではあります。
ゴジラより先に壊しているから立派ですね。
ええと、怪獣の話ではなく、可憐なネジバナでした。
こんな、写真もあります。
e0123889_18372688.jpg
e0123889_18371379.jpg

これは、バランス的によろしいかな。
ミツバチは、ネジバナのねじれに合わせて、下から上までグルグルしながら登って行きます。
ちょっと、目が回ったりして。
e0123889_18411936.jpg

これは、ネジバナが二つ重なってねじれて、ネジネジバナになったやつです。
ネジバナには右回りも左回りもあって、ねじりのきついのやゆるいのとか色々あります。
案外何処にでも咲いていて、街中の芝生でも見つけることができますので探してみて下さい。
こう見えても、ランの仲間ですよ。
[PR]
by tumaguro | 2013-06-23 18:46 | 野草

出かけてはみたものの

e0123889_2115326.jpg

出かけてはみたものの、お目当てのミドリシジミには出会えず、カマキリの幼生で代用ですか。
e0123889_2142160.jpg

これは、ツバメシジミですね。
e0123889_2151112.jpg

ついでは、ベニシジミですね。
e0123889_2154675.jpg

で、カナヘビとか。
e0123889_216725.jpg

ちょっと、うれしいサンコウチョウですね。
e0123889_2163921.jpg

新緑の、田植えが終わった田圃でのケリとか。
e0123889_2173016.jpg

アオサギとか。
るらふらと、あちこちへ、そんな、一日でした。
サンコウチョウは犬山、あとは小牧ですね。
[PR]
by tumaguro | 2013-06-22 21:11 | 自然

アオスジアゲハ幼虫

e0123889_23322763.jpg

e0123889_23341050.jpg

タブノキで育つ、アオスジアゲハの幼虫ですね。
これは、街路樹として植えられたタブノキですね。
案外、小牧では多い樹ですよ。
なにせ、市の樹ですから。
e0123889_233444100.jpg

ついでに、キマワリがサクラの樹にしがみついていました。
甲虫の季節でもありますね。
[PR]
by tumaguro | 2013-06-15 23:41 | チョウ

キリギリスですか?

e0123889_22233974.jpg

ツツジの植え込みにキリギリスの幼生らしき昆虫がいました。
で、とりあえず撮ってはみたものの、キリギリスなのかどうかは?です。
ツユムシの幼生かもしれません。
キリギリスの仲間ですから、同じということで。
まあ、赤い花に緑の虫でよろしいかと。
[PR]
by tumaguro | 2013-06-12 22:27 | 自然

e0123889_23481165.jpg

ミソサザイですね。
相変わらず、流れの脇で鳴いていました。
e0123889_23475978.jpg

で、この子jはコルリです。
声はすれど藪の中から出てこないので、ようやく撮った写真ですが、証拠のようなものになりました。
周りの緑の方が綺麗だったりします。
この季節になると、新緑から少したって、うっそうとした緑になりかけていますね。
それにしても、ミソサザイもコルリも鳴き方が似ていますね。
コマドリも、そっくりだったりします。
どうして聞き分けたらよいのやら。
慣れれば、分かるようになるのでしょうか。
困ったものです。

段戸裏谷で撮りました。
[PR]
by tumaguro | 2013-06-12 00:00 | 野鳥

ギンリョウソウ

e0123889_21445889.jpg
e0123889_21445085.jpg
e0123889_21444048.jpg

ギンリョウソウですね。
こう見えても、草の仲間です。
葉緑素を持たないために、こんな白い透き通った色をしています。
栄養は、菌類から得ているとか。
ユレイタケとの別名を持っていますが、立派な植物です。
ギンリョウソウは銀龍草ですね。
まあ、私には、白い馬のようにも、タバコのキセルにも見えます。

段戸裏谷で見つけました。
[PR]
by tumaguro | 2013-06-10 21:51 | 野草

ウスバシロチョウ

e0123889_2151875.jpg

ウスバシロチョウですね。
先日の伊吹山で撮りました。
山頂のお花畑を、何頭ものウスバシロチョウが飛んでいました。
立ち入り禁止のお花畑ですので、アップで撮るにはちょっと距離があるかなと思っていましたが、
偶然、散策道路の脇でとまってくれました。
e0123889_21565990.jpg

e0123889_21571724.jpg

e0123889_21563794.jpg

で、とりあえずわけも分からず撮った花をアップしておきます。
良い感じです。
[PR]
by tumaguro | 2013-06-05 21:58 | チョウ

アカシジミを撮った同じ場所での、その他の写真です。
e0123889_2212464.jpg

ヒメウラナミジャノメです。
e0123889_22122830.jpg

はい、わかりません。
e0123889_22115984.jpg

ムツボシタマムシですね。
e0123889_22111951.jpg

カノコガです。
e0123889_22104585.jpg

キンモンガ。
e0123889_22103147.jpg

ちょっと、不明
e0123889_22102031.jpg

で、オジロアシナガゾウムシですか。
てな、いい加減な紹介です。
お目当てのアカシジミが見つからないので、あれやこれや探してみました。
案外、色々な昆虫が見つかるものですね。
[PR]
by tumaguro | 2013-06-04 22:19 | チョウ

アカシジミ

e0123889_1248521.jpg

e0123889_6564586.jpg

アカシジミの♀のようです。
コナラの樹に発生します。
特に目面しいチョウではありませんが、なかなか目にすることは無いかもしれません。
まあ、目にしてもベニシジミかとか、トラフシジミかと思ったりして。
夕方に山のふもとあたりで、コナラの樹をみていると、葉や枝にからみつくように飛ぶ赤い姿が見られると思います。
写真のアカシジミは、羽化したばかりのようですね。
多分、♀より先に発生する♂は先週から出ているということのようです。
この草の背景で何年か前に撮った事があるのですが、いまいちな所があって撮り直したいと思っていました。
なかなか機会が無くて、今回なんとか、希望に近い写真が撮れた気がします。
一年に一回発生するアカジジミのようなチョウは、1週間ずれると翅が傷んでいたりして、綺麗には撮れなかったりします。
それは、それで生存の厳しさを伝えてくれるのでしょうけど、やはり綺麗なやつがと思ってしまいます。
自分の休みを考えると、チャンスは年に一日か二日でしょうか。
まあ、仕事の前に朝早く出かければ、もう少しありますけど!
[PR]
by tumaguro | 2013-06-02 12:56 | チョウ

身近な自然の記録です