ツマグロキチョウ

e0123889_1941116.jpg

ツマグロキチョウは成虫で越冬します。
でも、案外寒さには弱いのでしょか。
この時季には、夕方の気温が落ちる頃になると西日の当たる斜面にいます。
で、翅に陽が逆光に当たっている、こんな写真を撮ってみました。
雰囲気的には見た感じに近いようです。
[PR]
by tumaguro | 2010-11-21 19:48 | チョウ

コガモ

e0123889_2059376.jpg

ぞくぞくと冬鳥たちがやってきましたね。
これは入鹿池のコガモですね。
黄葉やら紅葉やらを写した湖面に浮かんでいました。
まだ、数は少なくてワカサギ釣りのボートの方が多いくらいです。
[PR]
by tumaguro | 2010-11-20 21:03 | 野鳥

カマキリ

e0123889_22481124.jpg

近頃、神頼みの多い毎日を過ごしています。
兒神社におまいりして、ふと横を見ると、こちらを睨むカマキリがいました。
なに、やっていんだよといった感じでしょうか。
私としては、カマキリには理解出来ない、人としての悩みがあるのだよと無言に語ったのでした。
まあ、意思の疎通は出来ませんでした!
[PR]
by tumaguro | 2010-11-16 22:54 | その他

八曾

e0123889_2044275.jpg
e0123889_2045460.jpg

一週間が過ぎただけで山は黄色く、紅く染まっていました。
自然の移ろいのなんと素敵なことか。
置いていかれるようで、驚いてしまいます。

八曾のヘリポートにある展望台からの景色と、八曾の滝ですね。
[PR]
by tumaguro | 2010-11-14 20:08 | 自然

外来種ではあるけれど

e0123889_2241752.jpg

大草のセイタカアワダチソウで吸蜜するキタテハ
e0123889_22412711.jpg

兒の森で名前は忘れましたが、外来種で吸蜜するキチョウですね。
外来種とはいえ、この時季には沢山の昆虫たちが蜜をもとめてやってきています。
すっかり、なじんだようです。
外来種とは思うものの、決して悪いことばかりではなく、自然界に組み込まれているような感じがします。
この地で芽生えたなら、それもありかなと思ったりします。
私にとって良い悪いは、ちょっと判断がつきかねます。
[PR]
by tumaguro | 2010-11-12 22:48 | チョウ

ハイタカ!

e0123889_2212510.jpg

犬山の八曾へ行ってきました。
近い割りには、あまりなじみのない感じでしたが。
思いのほか素晴らしい景色を見ることが出来ました。
お勧めですね。
これは、岩見山からみた景色です。
すごいですね。
自宅から出て、歩きも含めて1時間以内の目と鼻の先にある景色とは思えません。
ええ、つまり自宅が田舎ということですね。
良い所に住んでいました。
e0123889_22163742.jpg

で、そこに、弧を描くタカの姿がありました。
エナガが警戒音を出すので空を見上げた結果です。
一つ、二つ、三つ、四つ!
空高く、さらに空高く弧を描き、そして東に流れて行きました。
何処から来て、何処へ行くのでしょうか?
大陸から来て、逆向きの渡りかもしれません。
[PR]
by tumaguro | 2010-11-08 22:22 | 野鳥

ノスリ!

e0123889_2253317.jpg

夏鳥としてやってきた、サシバやハチクマの帰っていくタカの渡りは一段落しました。
冬鳥としてやってくる、あるいは通り過ぎるタカはこれからも続きます。
兒の森ではノスリが渡っていく様が見られます。
少し冷たくなった風に、羽を震わせて。
機会があれば是非、見送ってやって下さい。

この写真にはノスリ3羽とツミ1羽が写っています。
ツミは小さいので点でご容赦願います!
[PR]
by tumaguro | 2010-11-05 22:58 | 野鳥

e0123889_21362768.jpg

↑メイン会場は小牧の大草会館です。
e0123889_21364268.jpg

↑この作品は、チームS&Uの「あっち、こっち、どっち」です。
e0123889_21365843.jpg

↑これはわらべかんの「パイレーツオブわらべかん」です。

バンブーインスタレーションに行ってきました!
毎年の恒例行事ですね。
収穫の終わった田んぼに竹のモニュメントが大草のあちこちにあります。
よくは判らないけど結構、面白いですよ。
11月3日は、ちょうどロックフェスということで、素敵なつかしい感じの音楽を沢山聴くことが出来ました。
音楽は終わりましたが、大草会館でのバンブーカフェは次の土日までやっています。
是非、のんびりと田んぼ散策をお楽しみ下さい。
[PR]
by tumaguro | 2010-11-04 21:48 | その他

身近な自然の記録です