<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

コサギとマガモ

e0123889_20223469.jpg

e0123889_20231162.jpg


大山川沿いをカメラを手にうろついていたら、おなじみの鳥がいました。
コサギとマガモですね。
どちらかと言うと、カメラオヤジがどかどかと驚かせているような写真ですね。
修行が足りなくて困ったものです。
ええ、修行はまったくしていませんが。
鳥を見るコツは川岸にゆったりと座って、やってくる鳥を眺めることなんですよね、、。
判ってはいるのですが、ついつい殺気だってカメラを構えてしまいます。
その瞬間に鳥は飛んで逃げて行きますね。

(撮影:小牧市大山川 1/14)
[PR]
by tumaguro | 2008-01-16 20:37

イタチ

e0123889_21105075.jpg

大山川を歩いていたら、何やら茶色の生き物がふらふらとしています。
イタチが餌を探しているところのようです。
ザリガニとか魚とかでしょうか。

(撮影:大山川 1/14)
[PR]
by tumaguro | 2008-01-15 21:22 | 自然

モズ

e0123889_20545864.jpg

獲物を食べるモズですね。
モズは小さな猛禽と言われるように、昆虫や爬虫類、小鳥さえも襲って食べているようです。
嘴がタカのようになっているのが判るでしょうか。
ただ足が細くて弱いので、木の枝やトゲに獲物を引っ掛けてから引きちぎって食べる習性をもっています。
モズのはやにえというのはトゲにさした昆虫などがそのまま残っているのを言いますね。
この写真はモズが木の枝に引っ掛けた獲物を食べているところです。
直ぐ前に高鳴きのような声を出していましたので、直前に捕ったというより以前に捕った餌を食べている感じです。
モズのはやにえは、冬の間の貯蔵ではないかと言われていますが、どうでしょうか。

(撮影:1/12 小牧市フレッシュパーク)
[PR]
by tumaguro | 2008-01-12 21:05

なんの葉でしょか?

e0123889_221516.jpg

名古屋のテレビ等の下辺りに植えてある樹の葉です。
そう、セントラルパークのところの。
葉書の樹といわれるタラヨウの仲間だと思うのですが、よく判りません。
葉裏に字もかけますし。
園芸種なのでしょかね。
いつも何だろうと思いながら、未だ判らずにいます。

と言いながらネットを調べて見ましたら、どうもオオカナメモチではないかという気がします。
どなたかご存知ありませんでしょうか。
ほんとに、植物も種類が多くてまったくお手上げですね。
[PR]
by tumaguro | 2008-01-11 22:05

カワセミ

e0123889_2018473.jpg

ふれあいの森にある北新池の岸辺でまどろむカワセミですね。
この池は川から離れているようでも、カワセミはちゃんと飛んできます。
大山川との間にある池をたどりながらやってくるのでしょうね。
水面を、上から見ると膝ほどの深さも無い感じで、魚の姿も見えません。
でも、カワセミはちゃんと魚を捕っているようです。
人がいない朝夕なら、結構な確立で見られるかも。

この後、カワセミはカメラを嫌ってか、対岸へ飛んでいってしまいました。
昼寝を邪魔して悪かったね。
(撮影:小牧市ふれあいの森 1月6日 )
[PR]
by tumaguro | 2008-01-09 20:28

サザンカ

e0123889_20284891.jpg

冬に咲く赤い花といえばツバキとばかり思っていました。
良く見るとサザンカのようです。
花ごとポトリと落ちるのがツバキで、一枚一枚の花びらが散るのがサザンカとか。
この花は街中の歩道沿いに植えられていた生垣に咲いていたものです。
[PR]
by tumaguro | 2008-01-08 20:34 | 自然

タマミズキ

e0123889_20142983.jpg


元旦に撮ったふれあいの森のタマミズキですね。
雪で薄白くなった景色の中にタマミズキの実が赤く鮮やかでした。

さて、何やらお休み中のホームページもぼちぼちと作っていくようにしたいと思います。
とりあえずブログをまた始めようかと作ってみました。
気長にお付き合い下さい。
今年もよろしくお願いします。
[PR]
by tumaguro | 2008-01-06 20:22 | 自然

身近な自然の記録です