鳴門海峡ハイタカ祭り!!

今回の鳴門での2日目のカウントはノスリが92羽、ハイタカが38羽(西行37羽で東行が1羽)でした。
ノスリの羽数としては3桁に届かず、もっと多い日があったようですが、ハイタカについては今の所、今季で一番多い日でした。
全国タカの渡りネットワークを再びご覧ください。
長年カウントをされている方が、「今日はハイタカ祭りだな」とおっしゃっていました。
ノスリの数を考えるとハイタカの比率がとても高いとか。
こんな日は、めったに無いとの事です。
ハイタカ大当たり!!
しかも、淡路島から鳴門海峡を越えて渡ってきたハイタカが、海を低く超えて鳴門山の斜面を駆け上がってポンと目の前に出てくるパターンが多くありました。
ノスリに比べて小さいハイタカは、海をバックにするとほとんど見つける事が出来ません。
それが、突然に視界に入って来ます。
さらに追い風に乗っているものですから、その速い事ったらありません。
カメラにとらえるのは至難の業でした。
展望台の足元をぐるりとまわってから西側の空に上がっていくハイタカのお尻をようやく撮る事ができたりします。
その中で、唯一眼線の高さを飛ぶ姿が、
e0123889_23042079.jpg
これですね。
今回のベストショットです。
ハイタカの渡る鳴門の海の向こうは淡路島。
撮らせてくれてありがとう、ハイタカに感謝!

後は適当にハイタカ祭り!!
e0123889_00021968.jpg

e0123889_23072702.jpg

e0123889_23081325.jpg
e0123889_00001638.jpg

e0123889_23084458.jpg
e0123889_00005033.jpg


e0123889_23085696.jpg


e0123889_23091554.jpg

e0123889_23094383.jpg
e0123889_23464989.jpg

いやあ、目出度い。
祭りだ祭りだ、ハイタカ祭りだ!!

え、目出度いのはお前の頭の方だろうって。
あはは、その通りで大変幸せです。

[PR]
by tumaguro | 2016-03-25 00:05

身近な自然の記録です