C-130 ハーキュリーズ

小牧基地の第1輸送航空隊に所属する輸送機、C-130ハーキュリーズですね。

e0123889_23294648.jpg
ハーキュリーズとはギリシャ神話のヘラクレスの事だそうです。
ええ、英語読みですよ。(Hercules)
e0123889_23301688.jpg
このハーキュリーズは、小牧で暮らす者にはお馴染みで、よく上空を飛んでいる姿を目にします。
今回は小牧基地の航空祭(オープンベース)でしたので、普段より近く(低く)を飛びました。
ちなみに、私はタカと航空機を両方見ようと欲張って山に登って撮っています。
(二兎追うものは!!)
最初のはイラク派兵の際に視認性を下げるために水色に塗られた機体です。
次は迷彩カラーの機体。
この時に飛んでいたのは水色2機、迷彩1機でした。

e0123889_23303715.jpg
水色の機体の、もう一機は機体番号からしてC-130の派生型で空中給油機能を持ったKCー130Hのようです。
上の写真ですが、確かに多少違うようです。
そして、

e0123889_23310809.jpg

これは、何回目かに頭上にきたKC-130Hですね。
わずかの間に変化しました。
少し違いが分かりますでしょうか?
それは、、、
e0123889_23314646.jpg

プロペラが回っている!!
おそまつ様でした。








[PR]
by tumaguro | 2016-03-15 23:22 | 飛行機

身近な自然の記録です