そらみたことか!

今日の昼間に百均をのぞいたら、ありました。
しめしめ、欲しいものが並んでいました。
で、夜にいきなり工作で大丈夫なのでしょうか。
買ったのは、これですよ。
e0123889_23251674.jpg

虫メガネの2種類です。
何が出来るか、分かる人は経験者ですね。
夏休みの宿題や工作教室で作る天体望遠鏡ですよ。
右が大きな虫メガネで対物レンズになります。
左が小さな虫メガネで接眼レンズになります。
これを鏡筒の前と後ろに付ければ天体望遠鏡の出来上がりという簡単さです。
鏡筒と言っても、こんなおもちゃでは紙で十分です。
私が選んだのは、もちろん星を見る定番の(多分)チッブスターに決まっています!
e0123889_23335842.jpg
二つに切って、後の筒を切って差し込めるようにします。
e0123889_23345125.jpg
で、前の筒に大きな虫メガネを取り付けます。
スタンド式でしたので、何とそのままのサイズですっぽりと挟み込むだけ!
e0123889_23352191.jpg
そして、後の筒に小さな虫メガネを取り付けます。
取り付け方は、イマイチうまく行かないので省略という事で。
で、いきなり完成です。
e0123889_23383469.jpg
上手く見えたかと言うと、まあ見えたと申し上げておきましょうか。
ええ、課題が多いという事が分かったという事です。
そらみたことか!
e0123889_23400027.jpg
今夜の素敵な満月を見てみました。
この写真よりもう少しキレイに、そしてかなり明るく見えたのですが。
何とも写真になりませんでした。
どちらかと言えば昼間の地上を見た方がキレイに見える感じです。
星や月は青にじみがひどくて、ちょっと見ずらいですね。
まあ、2百円の投資で遊べたのですから充分ですね。
作り方を知りたい方は、ネットを調べれば色々出てくると思います。
私のは、もう少しマシなのが出来たら紹介しますね。







[PR]
by tumaguro | 2016-02-23 23:55 | 星空

身近な自然の記録です