ウラジロミドリシジミ

e0123889_19165446.jpg
ウラジロミドリシジミですね。
今度は滋賀県まで出かけました。
食樹のナラガシワが西日本に多く生えている関係ですね。
ちなみに愛知県には生えていないようです。
朝露の残る時間帯に探すと、下草に降りたこの子がいました。
迫るオヤジとカメラに驚いて飛び立ちましたが、そこで
e0123889_19213376.jpg


あらま、翅を広げているではありませんか!
見事なブルーの輝きです。
という事は、この子はオスですね。
メスはブルーではありませんので。
濡れた草をかき分けて進むオヤジではあります。
e0123889_19234560.jpg
同じような写真ですが、草をかき分けて、だんだん近くなるところを表現しています!
この間に、朝露に濡れるズボンとかのドラマが有ったりして。
私は、汗と露でべたついて、まとわりつく濡れ落ち葉のようになっています。
それは、言うまでもなくて、今更だったりして。
e0123889_19250472.jpg
近い!
って、トリミングだけしているような気もしますが、それは気のせいです。
あっさりと、目的を達成してしまいました。
まあ、この種類は朝しか翅を広げないようですので、朝に達成しないといつまでも達成できないという事です。
いやあ目出度い!
とても目出度い成果とオヤジの頭ですね。
e0123889_22591716.jpg
e0123889_23000948.jpg


[PR]
by tumaguro | 2015-06-14 19:33

身近な自然の記録です