ハヤブサ!

くどいようですが、今年のテーマは海を渡るタカです!
そうでしたっけ、と思わないでもありませんが。
偶然、何枚か撮れたのでそう言っているだけだったりします。
まあ、伊良湖の海上を渡って行くハヤブサです。
e0123889_203136.jpg

e0123889_20311958.jpg

って、鳴門山のミサゴでも使いましたがウソですね。
居つきのハヤブサが獲物を求めて、海の上を飛んでいるだけだったりして。
e0123889_20333896.jpg

しかし、波に漂うかのようなハヤブサ良いですね。
海の色が少々濁り気味で、残念ではありますが、青いと思えば宜しいかと。
e0123889_2034435.jpg

で、同じ日の違う時間の写真ですから、良くわかりませんが、同一個体でしょうか。
e0123889_203673.jpg

やはり居つきのトビがちょっかいを出してきます。
e0123889_20365789.jpg

ハヤブサは相手にしません。
何やら、ハヤブサの方が貫録があります。
e0123889_20373966.jpg

良く見てください。
ハヤブサののど元、「そのう」が膨らんでいます。
何かを食べたようです。
食事の後で、のんびりしていたのでしょうか。
e0123889_20392555.jpg

[PR]
by tumaguro | 2013-10-16 20:44 | 野鳥

身近な自然の記録です