サシバ!

e0123889_20171233.jpg

タカの渡りの魅力は、沢山あって人それぞれに楽しみ方もあります。
私は、サシバの作るタカ柱のリズム感というか、空を旋回しながら登って行く様が好きです。
e0123889_2019677.jpg

e0123889_20191923.jpg

伊良湖岬の恋路が浜では、時に空高く舞い上がりながら移動していタカ柱を見ることが出来ます。
随分と高くて、豆粒のようなタカだったりしますが、目の前のタカ柱とは違った美しさを感じます。
残念ながら、この写真では、充分にその魅力を伝えられない気がします。

そう、今年は海を渡るタカがテーマでした!?
e0123889_20264351.jpg

風で海に流されながら、伊良湖岬の手前にある日出の石門あたりへ戻ってくるサシバですね。
e0123889_2030519.jpg

e0123889_2031494.jpg

浜でくつろぐ人たちの上を飛びます。
海から沸き上がったサシバ達が眼下にタカ柱を作り目線の先、そして上へ高度を上げて旋回します。
e0123889_20343359.jpg

e0123889_20323687.jpg
e0123889_2032557.jpg

e0123889_20555188.jpg

e0123889_2035510.jpg

タカ柱というよりは、サシバの乱舞でしょうか。
e0123889_2036533.jpg

e0123889_2054214.jpg

そして、カメラを構える私を置き去りにして渡って行きます。
[PR]
by tumaguro | 2013-10-15 20:43 | 野鳥

身近な自然の記録です