ウラギンシジミ幼虫

e0123889_22221620.jpg
くずの花にウラギンシジミ。
今年も、そんな季節ですね。
ええと、どこに居るのかわからないですか。
生まれたばかりでしょうか。
画面の中央ですよ。
大きくなったらまた、紹介しますね。
大草で撮りました。


[PR]
# by tumaguro | 2017-08-10 22:28 | Comments(4)

ヒメシジミ

e0123889_20525411.jpg
ヒメシジミのオスですね。

長野の高原に沢山飛んでいました。


e0123889_20522923.jpg
上のオレンジ色のがメスですよ。
ということで
ヒメシジミでした。


[PR]
# by tumaguro | 2017-07-26 21:04 | Comments(4)

キバネセセリ

e0123889_18434097.jpg

キバネセセリですね。
長野の高原で撮りました。
湿ったコンクリート壁がお気に入りのようで沢山のキバネセセリが来ていました。
水分を吸ってミネラルの補給に来るようです。
そんな事で給水に来るのはオスばかりですね。

e0123889_18432507.jpg


e0123889_18430999.jpg


e0123889_18425069.jpg







[PR]
# by tumaguro | 2017-07-17 18:50 | Comments(2)

ジョウザンミドリシジミ

e0123889_19443519.jpg

暑い夏。
空はどこまでも青く、
草木は葉を茂らせる。
相変わらず、斜面をずり落ちながらジョウザンミドリシジミを撮って来ました。
長野県の高原ですね。

e0123889_19513783.jpg

ジョウザンミドリシジミは、いわゆる山地性のゼフィルスの仲間で、比較的良く見られる種類の小型のチョウですね。
食樹はコナラやミズナラですね。
この写真は標高1,000メートル位の高原で撮りました。

e0123889_21085934.jpg


撮った写真をランダムに並べています。

e0123889_21102037.jpg


このブルーは、とても素敵ですね。
翅の色は構造色ですので、見る角度、光の加減で変わります。
これ日陰の青ですね。
今回のベストショットかな。


e0123889_21111996.jpg


e0123889_21124414.jpg


e0123889_21150097.jpg



e0123889_21133119.jpg

ジョウザンミドリシジミでした。










[PR]
# by tumaguro | 2017-07-09 21:22 | Comments(6)

ウラナミアカシジミ

湖北でのウラナミアカシジミですね。
小牧では空ぶったので、ここで出会えて良かったと思います。

e0123889_21492797.jpg

ちょっとカメラ目線を感じますね。
蝶に、ありがとうです。



[PR]
# by tumaguro | 2017-06-20 21:53 | Comments(4)

身近な自然の記録です